セキュリティトップ > セキュリティ対策とは? > 2.インターネットの危険と対策「不正侵入対策」

不正侵入対策 | セキュリティ対策とは?

セキュリティ対策 | 不正侵入対策

インターネットは危険な通信がいっぱい!ファイアウォールで遮断しよう!!

セキュリティ対策 | 不正侵入とは?

インターネット上には、セキュリティホールのあるパソコンを探しあてて不正侵入を試みる悪意のあるアクセスがあふれています。 パソコンに侵入されると、ウイルスを仕込まれたり、保存されているIDやパスワード、さらにクレジットカード番号などの個人情報が盗み出される恐れがあります。

セキュリティ対策 | 対処方法はこちら

不正侵入は、ソフトウェアのセキュリティホールを利用するものが多いので、常にOSやソフトウェアを最新の状態に更新してセキュリティホールをふさいでおきましょう。さらにファイアウォールによって不正侵入を試みるアクセスを遮断し、必要な通信だけを通すようにします。ファイアウォールとは防火壁の意味です。

ルータやウイルス対策ソフトにはファイアウォール機能が付属していることがあります。一般的には、ウイルス対策ソフトのファイアウォール機能を利用することが多いでしょう。ルータを介さずインターネットに直接接続するような場合(ダイヤルアップ接続や一部のオンラインゲームで遊ぶ場合など)には、パソコン自体にファイアウォール機能を持たせる必要があります。

Windows にもファイアウォール機能があります。利用する場合は有効になっているか確認しましょう。

セキュリティ対策 | おすすめ対策サービス

セキュリティ対策 | セキュリティセット・プレミアム(380円(税別)/月)

不正侵入対策はもちろん、ウイルスや迷惑メールなど、インターネットのあらゆる脅威からあなたのパソコンやスマホを守ります。

詳しくはこちら

「ウイルス感染」を疑似体験してみませんか?
2人に1人がウイルスを発見しています。

たった1回のクリックで、とんでもない事が起こることも。
今すぐ体験!

詳しくはこちら

自分はウイルスにかからないと思っている? ウイルス被害 疑似体験を今すぐ体験する